事業ストーリー

Challenge

変化

いま、携帯電話ショップ・店舗は疲弊しています。
ガラケーからスマートフォンに変わり、説明や案内に要する時間が2倍以上になり、そして、電気やネット回線が加わり、さらに説明や案内が倍以上になっているという現状で契約以外でも操作説明や手続きもあります。
多くのお客様が来店され、契約・案内・説明・手続き、ときには、クレームの対応をしなければいけません。
近年、導入されている予約制や各種設定の有料化は、ショップで働くスタッフの負担を軽減するために始まったものです。
そして、昨今のウィルスの影響により、予約制が完全予約制になり、お客様の来店を制限しています。

出来ること

オプションの変更、手続き、相談しながらのプラン変更、料金の見直しなど、ショップに行きたくても行けない人がいると思っています。
ショップの経験者、業界の経験者で携帯電話に精通した専門家のプロが説明や案内をする、ショップのセカンドオピニオン的な役割を担う場所・組織をつくることで、問題を解決できるのではないか。
ショップでなければ出来ない、契約や修理の受付などの一部以外には対応が可能です。

挑戦

このセカンドオピニオンには、料金が発生します。
これは、ショップの運営との違いがあります。
ショップは、契約や手続きに対して、携帯電話会社から支払われるインセンティブによって、運営されています。
このセカンドオピニオンには、携帯電話会社からのインセンティブはありません。
相談をされる方、料金の見直しをされる方から料金をいただくことになりますが、ご案内や説明には、多くの知識と経験、そして、スキルを必要とし、長年積み上げてきたもので、一朝一夕で出来ることではありません。
また、ショップ同様に、ご案内や説明には、時間がかかることが多々あります。
料金には、その知識、経験、スキルへの対価、そして、人件費が入っています。

これから

ショップと共存し、ショップを支援することで、元携帯電話の販売スタッフとして、疲弊している携帯電話ショップの業務を少しでも軽減していきたい。
そして、これからのスタンダードとして、このショップのセカンドオピニオンを広く認知され、必要とされる存在になれるように事業を発展させていきたいと考えています。
お金を払うなら、ショップに行くとなれば、また多くの人がショップに行き、さらに疲弊していく悪循環が生まれることも事実だということも。
ショップが無くなったら、”あなたは”どうしますか。可能性はゼロではないです。
ショップの負担を減らし、疲弊を軽減することは、必要なのではないでしょうか。

いままでになかったサービスで 一人でも多くの人を Happyに

ショップや店舗ではない 第二の選択肢

ケータイショップのセカンドオピニオン

ありそうでなかったサービス。

携帯電話のことは、ショップか店舗で聞く、それが当たり前のことだった。

でも、スマートフォンになり出来ることが増え、いろいろなことを、アプリを使ってするようになった。
アプリを使って、BluetoothやWi-Fiと連動してテレビを観たり、スマートウォッチを使ってスマートフォンで管理したり、ZoomやSkypeを使ってテレビ会議やテレビ電話をしたり、楽しく便利になることがたくさんある。

料金や機能のことは、ショップや店舗で教えてくれても、アプリのことは教えてくれない。

そんなショップや店舗で出来ないこと、教えてくれないことを気軽に聞けて、教えてくれるサービスが「ケータイショップのセカンドオピニオン」

15年以上にわたり、ドコモ・au・ソフトバンク・格安スマホのショップや会社に勤務していた経験があり、各社の料金プランやサービスを網羅し、様々なスマートフォンを見て、触れて、触って、使ってきた経験もあり、いろいろなアプリやガジェットも試してきた体験から、お話しします。

もちろん、ショップで出来ることもご相談可能です。
料金のご相談、機能や設定の操作説明、オプションのご相談も出来ます。
ただ、オンライン等で手続きが完結する以外の新規契約・機種変更・他社からの乗り換え・修理の受付は出来ません。

携帯電話やスマートフォンの専門家であるプロだから出来るサービス「ケータイショップのセカンドオピニオン」
あなたも、ぜひ体験してみませんか。

詳細・ご予約はこちら

理念

Philosophy

携帯電話会社、ショップでは出来ないサービスを提供すること
「料金のこと」
「スマートフォンのこと」
「アプリのこと」
を20,000人以上の相談、18年以上の経験、そして最新情報から解決に導きます。

携帯電話会社(ドコモ・au・ソフトバンク)や格安SIM(スマホ)のように契約してもらうこと、見直し本舗やFP(ファイナンシャルプランナー)のように安くすることだけが目的ではなく、ほかでは出来ない「楽しく」「便利に」「快適に使ってもらう」こと。

一人でも多くの人を Happyに
ケータイショップのセカンドオピニオン

セカンドオピニオン

主に医療分野で使われる言葉で、主治医または担当医とは別の医師に第三者の目線での意見を求めること。
携帯電話でも、使っているショップや店舗のスタッフとは別の第三者の目線で意見や判断を求めること、セカンドオピニオン的な役割を担う場所は、とても重要です。

携帯電話会社のショップや店舗は、必ずしも絶対ではありません。間違うこともあれば、ショップであるが故に説明できないことや案内できないこともあります。
医療分野でのセカンドオピニオン同様に、ユーザーにとって、本当に正しいものなのか、第三者でプロの目線で、見極め判断し、ショップではできない説明や案内をします。

これから契約するプランはもちろん、すでに契約しているプランも、プロの目線で判断します。

事業内容

Work

【モバイル機器のセカンドオピニオン】料金の見直し

iPhoneをはじめスマートフォン、タブレット、ガラケー(フィーチャーフォン)の会社選びから料金、機種選び、オプションなど幅広い知識と経験、情報で、機種変更やMNP(他社乗り換え)を考えている方、じっくり相談したい方、安くなるのか知りたい方のご要望に、お客様目線でコンサルタントしています。

【デジタル機器のセカンドオピニオン】相談

パソコン・スマートフォン・タブレット・ゲーム機などのデジタル機器での悩みや不安、困り事に親身に、ちょっとした使い方からフィルタリングなどの設定、架空請求や契約トラブルの対処法、故障の判断など幅広く対応、聞きたい、知りたいといった、ご要望の相談にお応えしています。

【専門サポート】

携帯電話業界の接客や営業の仕事で必要となる、専門的な知識や情報など携帯電話の基礎から最新情報まで幅広く、現場で役立つことを経験からサポートしています。

セカンドオピニオン(料金の見直し)

現在のご利用状況をお伺いしながら、ご希望に沿って、シミュレーション、具体案を提示、また、料金以外の機種や携帯電話会社についてもアドバイスいたします。
メリットやデメリット、変更する場合には手順もあわせてご案内します。
もちろん、疑問や質問にもお答えします。
とりあえず、料金が安くなるのか知りたい方から、機種変更や他社への乗り換えを考えている方、ご家族分の台数をまとめて見直したい方まで、ご要望に応じて承ります。

詳細・ご予約はこちら

セカンドオピニオン(相談)

ちょっとした使い方からフィルタリングの設定、架空請求や契約のトラブル、故障かの判断まで、幅広く対応しています。
これまでの経験や実体験、最新情報を元にした”あなただけ”のアドバイザーとして、ご案内します。
スマートフォンをはじめとして、タブレット、パソコン、ゲーム機の聞きたいこと、知りたいこと、困ったことといった、ご要望にお応えしています。

詳細・ご予約はこちら

想い

OurWish

安くしたい人には安くする方法を、新しいアプリを使いたい人には使い方を、利用中のスマートフォンをもっと使いこなしたい人には便利な方法を、その人に合った提案を幅広く対応できます。

料金の見直し、設定、相談、使い方、トラブル、アドバイス、故障切り分け、全てまとめてお応えできる経験と知識と情報があります。

身近なものであるからこそ、長く使うからこそ、自分に合った料金で、設定で、安心して楽しく使ってほしい。

一人でも多くの人をHappyに

概要

About

tryangle re.Designロゴ

事業名:tryangle re.DesignTM fun(トライアングル デザイン ファン)

代表・創業者:坂野 岳人(ばんの たけと)

事業内容:
tryangle re.Design fun横長ロゴ
【スマートデバイス事業】
モバイル機器・デジタル機器のセカンドオピニオンとして、ほかでは出来ない「楽しく」「便利に」「快適に使ってもらう」ことでスマートフォン・タブレット・パソコン・ゲーム機などのモバイルデジタル機器のコンサルタントや相談を展開

スマートフォンの販売・輸入/モバイルグッズの販売
その他それに付随する関連業務

事業ページ

tryangle re.Design and【カンパニー】

tryangle re.Design ATELIER【デザイン事業】


事業の由来:
【fun】楽しむという意味の英語。
利用の幅が広がったり、心のゆとりが生まれることでスマートライフを楽しんでほしい。
そして、ファン(fan)になってもらえたらという想いを込めています。

事業展開

FutureBusiness

carrier【MVNO事業】(準備中)でのアフターフォロー、セミナー、相談会などを展開。
コンサルタントからアフターフォロー、相談会を一貫して、実施することでお客様のニーズをfunで集約し、ATELIER【デザイン事業】で形にしていくことをtryangle re.Design andは目指しています。

お問い合わせ

contact